とくしま好古楽エデュケーター(学習支援者)を募集します。

チラシ

徳島市立考古資料館では現在、さまざまな体験を通して地域の歴史を学習できる施設になるよう、事業に取り組んでいます。
平成30(2018)年に開館20周年をむかえるにあたり、これらの歴史体験事業をより発展・活発化させて、考古資料館を利用していただく多くの方にさまざまな歴史体験をしてもらう機会をもうけていきたいと考えています。
そこで、考古資料館学芸員と一緒に考古資料館の体験学習プログラムや教材を企画・運営するボランティアスタッフ(とくしま好古楽エデュケーター)を募集します。
考古資料館での学習会の他に小学校などの団体に対する展示室の案内や出前(出張)授業などにもエデュケーター(学習支援者)として参加していただきます。
様々な活動を通して新しい考古資料館を一緒に創っていきましょう!!    

募集対象

18歳以上の方。
 平日に活動できる方大歓迎

募集期間

平成29(2017)年4月1日~5月14日まで

申し込み方法

  • 直接
    資料館開館時間中に事務室までお越しください
  • 電話
    088-637-2526
  • FAX
    088-642-6916
  • 電子メール
    メールアドレス
    ※いたずらメール防止のため、画像データにしています。

主な活動の内容

  • 考古資料館でおこなう体験学習プログラムの企画・実施
  • 埋蔵文化財の普及・活用に資する教材の開発
  • 小学校などに出向いての学習プログラムの実施(出前授業)
  • 展示室・阿波史跡公園などの解説

説明会

とくしま好古楽エデュケーターを募集するにあたり、説明会を実施します。

日時
 平成29(2017)年4月23日(日曜日)
 午後1時から

ところ
 徳島市立考古資料館 研修室


その他

今年度のとくしま好古楽エデュケーター募集は今回のみで追加の募集は行いません。2期の募集は平成30(2018)年度になります。

 

                 とくしま好古楽エデュケーター募集チラシ