徳島市立考古資料館ロゴ

令和3年度冬季企画展「徳島市内の遺跡Ⅷ 奥谷1号墳」

空から見た奥谷1号墳

 徳島市と石井町にまたがってそびえる気延山には複数の古墳が築かれていることが分かっています。
 奥谷1号墳は気延山山頂からほぼ真東に延びる尾根の先端部に立地している古墳で、発掘調査で見つかった円筒埴輪列や葺石の状況から、県内では数少ない前方後方墳であることが明らかになりました。墳丘は尾根のの岩盤を墳丘の形に削ったうえで土を盛って築かれたこともわかりました。
 本企画展では、発掘調査で出土した円筒埴輪を一挙大公開するほか、気延山に所在する他の古墳などについても紹介していきます。

冬季企画展チラシのダウンロード

会期

令和4年1月25日(火)から3月21日(月・祝)まで

会期中の休館日

1月
 31(月)

2月
 7日(月)、14日(月)、15日(火)、16日(水)、21日(月)、24日(木)

3月
 7日(月)、14日(月)

開館時間

午前9時30分から午後5時まで
 入館は午後4時30分まで

記念講演会

「奥谷1号墳の発掘調査」
  講師 三宅 良明 氏 (徳島市教育委員会社会教育課)

日 時  令和4年2月26日(土) 午後2時から午後4時まで
会 場  徳島市立考古資料館 研修室
定 員  80名(申し込み不要。当日会場までお越しください。) 
受講料  無料
※当日は研修室での講演他に、現地(奥谷1号墳)にて講師の先生による解説も行いますので、動きやすい服装・靴にてご参加お願いいたします。

気延山の古墳巡り

奥谷1号墳を含めて気延山に所在する古墳を見て回ります。

『広報とくしま』1月15日号に掲載されている気延山の古墳巡りついて開催日を3月21日と記載されていますが、正しくは3月6日(日)になります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

日 時  令和4年3月6日(日) 午後1時から午後4時まで
場 所  徳島市立考古資料館集合
定 員  20名(事前申込制・先着順)
募 集  終了しました。
参加費  無料
その他  急勾配の道を登るため、自力での歩行が困難な方や体力に自信の無い方はご遠慮ください。
     登山に準じた服装でご参加ください。

展示解説会

学芸員が展示室で展示資料の開設を行うほか、奥谷1号墳の見学にも行きます。
1月29日(日)、2月6日(日)、3月12日(土)、3月21日(月・祝)
いずれも午後1時から60分程度